よくあるご質問・お問い合わせ

お客様からお問い合わせの多い質問をまとめております。
お問い合わせいただく前に、ご確認ください。

教材について

他の通信教材との違いは何ですか?

ワンダーボックス for docomoは、これまでの通信教材とはまったくちがいます。子どもの感性や思考力・創造性を引き出すことを目的に、STEAM教育領域を横断する、さまざまなコンテンツを扱っています。また、デジタルとアナログを、コンテンツごとに最適な形で組み合わせるスタイルも、既存の教材とは異なります。
特定の知識の習得を目的にはしていないため、教科書や学習指導要領には準拠せず、苦手分野の反復や、先取り学習もありません。そういったことが、幼少期(4-10歳)の子どもにとって、最も大切なことだとは考えていないからです。知識やスキルは、それを学ぶ意欲と、思考力や創造性があれば、いつでも身につけることができます。
一方で、枠にとらわれず、自由に発想する想像力や、「一を聞いて十を知る」ような思考力、何にでも興味を持ち、未来を切り拓いていく、知的好奇心。これらは、幼少期だからこそ伸びる、全てのまなびの素養です。これらを引き出し、伸ばすことを目的とした教材として、幼児教育のプロチームが、5年以上の研究授業の知見や経験を踏まえて制作したのが、ワンダーボックス for docomoです。

この教材ではどんな力が育つのですか?

知的好奇心、思考力、創造性を育みます。幼少期の子どもにとって最も大切な「素養」(意欲や地頭、と呼ばれるような)を引き出すことを主眼に、幼児教育のプロチームによって作られています。これから先の、全ての学びの「土台」になるような力を育てます。
詳細は受講コース一覧をご覧ください。

学校の勉強や受験などに効果はありますか?

学校の勉強や受験対策と同じ内容を直接的に扱うわけではありませんが、相乗効果があります。意欲や思考力が育つことで、学んだ知識・スキルを応用でき、全ての学びがより有意義なものとなります。
実際に、「思考力を引き出す」ことを目的に制作した私たちの教材「シンクシンク」が、結果として子どもたちのIQや学力を大きく伸ばしたことが、慶應義塾大学とJICAとの共同実証実験において、証明されています(シンクシンクの有料コースの内容はワンダーボックス for docomoに含まれています)。

計算や漢字などは扱わないのですか?

学校で習うような知識を身につけるための教材は、ほとんどありません。一部、思考力教材において、計算の要素が多少含まれています。
答えのない問いに向き合い、自由に発想したり、論理的に考えたりするような教材を多数収録しています。

コースによる教材の違いを教えてください

コースによるお子さま一人一人が、それぞれの年代の発達段階において大切なことを楽しみながら、感じ、考え、吸収していけるように「年代ごとの特徴」と「ワンダーボックス習熟度」を考慮して、コースを設けています。

コース:
ジュニア/ジュニアプラス/スタンダード/エキスパート

※エキスパートコースの新規受付はいたしません。
※1年間のカリキュラムが終了すると、次のコースに自動移行します。コースは、ジュニア→ジュニアプラス→スタンダード→エキスパートの順に移行します。なお、エキスパートコースの終了をもって、自動的に退会となります。特に退会の手続きは必要ありません。

詳細は受講コース一覧をご覧ください。

子どものレベルに合うか心配です

初回申し込み時は学齢に応じた推奨コースが自動的に選択されます。
もしご受講後にコースの難易度がお子さまに合っていないようであれば、受講途中でも上のコースであれば変更することが可能です。コース変更をご希望される場合、ご入会後マイページの「ご利用者さま(お子さま)情報の変更」にてご変更ください。変更後は各コースの1ヶ月目より受講開始いただくことになります。
なお、エキスパートコースは新規受付をいたしません。

どれくらいやればいいですか?(どれくらいの量がありますか?)

決められた課題やルールはなく、毎日やる必要もありません。大事なのは没頭しているかどうか。自由度の高い教材が多く、1つ1つの教材が突き詰めればどこまでも極められる奥深さを兼ね備えています。

取り組み方はさまざまですが、ひと月の目安として、下記をご参照ください。
アプリ教材:月3〜4時間程度
キット教材:月1〜2時間程度

例えば、アプリ教材は毎日10〜15分程度で、充分にひと通りの教材を楽しむことができます。キット教材は週末に時間をとって30分〜1時間など、生活に取り入れてください。

アプリ教材では、お子さまの視力への影響や集中のメリハリを考慮し、1日の最長時間や、何分取り組んだら何分休憩といった保護者の方が制限時間を設定できる機能も備えていますので、ご安心ください。

毎月届くキットはどのようなものですか?

思考力ワークブックと、1-2ヶ月ごとにテーマが変わる2つのトイ教材の3点セットが届きます。ワークブックとトイ教材は、アプリと組み合わせることで、さらに豊かな体験をしていただけます。詳細は受講コース一覧の教材から「年間でお届けする教材」をご覧ください。

ひらがなと数字がまだ読めなくてもワンダーボックスアプリに取り組めますか?

文字の読めないお子さまでも試行錯誤しながらできるように学年対応を進めておりますが、保護者の方のサポートが必要な部分はあるかと思われます。

無料の体験版アプリにお申込みいただくと、体験版教材をご利用いただけますので、お子さまが楽しんで取り組めそうか一度お試しください。

また、「全部やらないといけない」と思う必要はございません。
できないことがあっても、「だんだんできるようになる」と着実な成長を見守っていただければと思います。

体験版アプリはこちら

保護者のサポートはどのくらい必要でしょうか?

はじめに、保護者の方がどのくらい・どのように関わればよいかについては、お子さまの年齢や性格によって異なることをご了承ください。

アプリ教材は、お子さまが行った操作に対して即時的に反応が表示されますので、お子さまだけで納得して進めやすくなっています。
問題の難易度が上がってきてお子さまが困っている様子であれば、保護者の方からサポートいただければと思います。その際、まずは試行錯誤して考えていること・挑戦していること自体を承認してあげてください。それでも苦しんでいる様子だとお感じの時は、お子さまと一緒に取り組んでみてください。

キット教材は、基本的にお子さまだけで取り組める設計に努めておりますが、特に幼いお子さまについては教材の使い方がわからない場合もあるかと思われます。そうした場合は、週末などお時間のある時に一緒に取り組んでみてください。ただし、使い方がわかると、お子さまだけでどんどん進められる場合が多いので、常に付き添っていただく必要はございません。

声かけのコツはありますか?

まずは、「すごい!」などと素直な気持ちを表現するだけでも、お子さまにとっては大きな励みになります。また、「初めての問題も自分でやってみているんだね」といったような「解けるか解けないかではなく、挑戦していること自体がすごいことなんだ」ということが伝わるような声かけがおすすめです。

お子さまが新しい教材・問題に取り組むきっかけを作る際には、「一緒にやってみよう」「これ面白そうだからやってもいい?」など、保護者の方自身が楽しみながらお声かけするのが有効な場合があります。あるいは、「新しい問題が届いているみたいだよ!」と教材の更新に関心を向けたり、「これどうやってやるかわかる?」とお子さまが保護者の方に教えたくなるような状況を作るのも一つのやり方です。
また、お子さまが途中で問題に詰まっている時には「全部できなくてもいいんだよ」「別ページからやってみよう」などとお声がけください。

ARコンテンツ「オマケかくれんぼ」「オマケなんびき」が起動しません。

AR機能は、端末によって対応が異なり、ワンダーボックス for docomoをご利用いただける端末であっても、AR機能は対応外である場合もございます。
ご了承くださいますようお願いいたします。
なお、最近では、多くのスマートフォン端末がAR機能に対応しています。
オマケ問題で時間も長くかかりませんので、保護者の方のスマートフォン端末がAR対応である場合には、ぜひそちらでお楽しみいただけましたら幸いです。
ワンダーボックス for docomoは同じアカウントで、複数端末からご利用いただくことができます。

※「オマケかくれんぼ」「オマケなんびき」とは・・
立体物の影に隠れたキャラクターを探す、または何匹いるか数えて答えるコンテンツにAR(現実世界にCGを投影する)機能が追加されたものです。

今後さらに、子どもたちに新たな切り口からわくわくをお届けできるよう努めてまいります。

「セルトンのふしぎなタブレット」が起動しません。

エキスパートコースのアプリ教材「セルトンのふしぎなタブレット」において、一部端末がご利用いただけません。
現在判明している端末は以下の通りです。

  • KC-T302DT (SZJ-JS202)
  • SZJ201 (SZJ-JS201)
  • Lenovo Tab E10 (Lenovo TB-X104F)
  • OnePlus5 (ONEPLUS A5000)
  • Xperia Z2 Tablet (SGP511)
  • Xperia Z2 Tablet (SO-05F)
  • LAVIE Tab E (PC-TE508HAW)
  • Nexus 7 (2012) (Nexus 7)
  • B6 (LGT02)
  • LAVIE Tab E 7SD1
  • HUWEI MediaPad T3 (KOB-W09)
  • duoduogo tablet

ワンダーボックスは同じアカウントで、複数端末からご利用いただくことができます。
ご不便をおかけいたしますが、保護者の方のスマートフォン端末にてプレイできる場合には、ぜひそちらでお楽しみいただけましたら幸いです。

「カラコロキューブ」アプリ教材内の「カラコロモンスター」、「カラコロミュージック」において撮影時キューブの色がうまく読み取れません。

撮影時の色をうまく取り込めない場合は、お部屋の光を調節してみてください。
できるだけ光が入らないように撮影いただくと色を認識しやすくなります。
改善されない場合はお手持ちのスマートフォンなど端末を変えてお試しください。

サービス内容

ワンダーボックス for docomoとワンダーボックスの違いを教えてください。

教材の内容自体につきましてはアプリ、キット共に同様となり、for docomoでは下記の特長とご注意事項がございます。

<特長>
dポイント還元もついたおトクな料金プランをご用意しております。
また、電話料金合算払い、dカード払いにも対応しております。

<ご注意事項>
保護者様向けのLINEによるサポートサービスは for docomoには現状ございません。また、Amazon端末が対象外である点、dアカウントによるログインが必要になる点がfor docomo側の注意点としてございます。

ワンダーファイの思考力アプリ「シンクシンク」とどう違いますか?

シンクシンクは「すきま時間で思考力を伸ばせるアプリ」ですが、ワンダーボックス for docomoは「おうち学習のメインツールとして使える教育プログラム」です。
「シンクシンク」との具体的な違いとしては、以下の3点があげられます。

  • 「STEAM教育」領域が対象で、幅が広い
  • リアルも組み合わせた総合的な体験ができる
  • 1日の回数制限なし(保護者が時間制限を設定可能)

また、シンクシンクの有料コースの内容はワンダーボックス for docomoに含まれています。ワンダーボックス for docomoを始めたら、シンクシンクの有料コースは解約して問題ありません。

子どもの取り組みを見ることはできますか?

マイページから「保護者向け情報サイト ファミサポ(外部サイト)」に遷移後、「子どもの取り組み」にアクセスすると、お子さまの挑戦、わくわくの記録をご覧いただけます。

チャレンジレコード
▶︎その月、お子さまがどの教材にチャレンジしたのかをわかりやすくお伝えします。お子さまの新たな面の発見や、関心の変化を見守るのにお役立てください。

ワンダーギャラリー
▶︎その月の作品ギャラリーです。お子さまのわくわくや試行錯誤に思いをはせるきっかけとして、ご活用ください。

会員向けに案内はありますか?

メールにて、最新情報や教材スケジュール、教材をもっと楽しむための情報を配信しています。

キットはいつ届きますか?

サービス開始月の申し込み日によってキットのご到着日は異なります。
2ヶ月目以降は、前月月末日までにお届けいたします。
キットの配送状況は、こちらよりご確認いただけます。
キットが届かない場合は、マイページ内「配送先住所の変更」をご確認の上、 ワンダーボックス for docomoお問い合わせまでご連絡ください。

キット教材の届け先を変更したいです。

キット教材の届け先の変更は、マイページでお手続きをお願いします。
マイページ>「配送先住所の変更

なお、お届け先を変更したい月号の前月8日までにご変更をお願いします。
(例えば、10月号のお届け先情報を変更したい場合は、9月8日までにご変更ください。)

長時間、画面に釘付けになってしまわないか心配です。

アプリには、「1日の最長利用時間」と、「何分ごとに何分休憩するか」を設定できる「おやすみ機能」がありますので、ご安心ください。アプリ内「保護者メニュー」から保護者の方に自由に設定いただけます。

この機能は、お子さまの視力への影響、わくわくを保ち続けてもらうためのメリハリ、ご家庭ごとの生活スタイルの多様性などを、総合的に考えて導入したものです。初期設定は「1日最長60分、10分ごとに1分休憩」ですが、「1日60分以上は使わせない方が良い」ということではありませんので、ご家庭のスタイルに合わせてご活用ください。

アプリ教材の新しいコンテンツ(教材)はいつ・どのように取得できますか?

アプリ教材の新しいコンテンツは、前月25日からご利用いただけます。
新しいコンテンツを取得するには、アプリを最新バージョンにアップデートしてください。
キットが届いたら、箱の内面に描かれた「なぞとき」をお楽しみください。答え(「アプリのカギ」)がわかったら、アプリのチャンネル選択画面右上のボックスアイコンを選択し、ご入力ください。当月のコンテンツ(教材)が解放されます。
保護者向けサイト「ファミサポ」内で、なぞとき・解答をご連絡しています。キットが届かない、無くしてしまったなど、「なぞとき」に取り組めない場合は、こちら(外部サイトへ遷移します)よりご確認ください。
尚、当月6日を過ぎてしまいますと、「なぞとき」をしなくても、新しいコンテンツ(教材)が自動的に開放されます。ワンダーボックス for docomoを最大限お楽しみいただけるよう、ぜひ5日までに「なぞとき」にご挑戦ください!
6日以降に「なぞとき」に挑戦した方は、ファミサポで答え合わせの上、翌月よりアプリへの入力をお楽しみください。

月中での問題更新やイベントはありますか?

アプリ教材内で、毎月7.14.21日に新しいお題が追加・更新されます。お子さまが取り組むきっかけを探しているときなどにご覧いただき、「新しい問題が追加されているかもよ?」とお声かけいただければ幸いです。

ワンダーボックスアプリのカメラアクセスをONにするにはどうしたらいいですか?

設定画面より以下の通りご設定ください。

■Androidをご利用の方

  1. デバイスの [設定] を開きます。
  2. [アプリ] をタップし、ワンダーボックスをタップします。
  3. [権限] をタップして [カメラ] を有効にします。

■iOS端末をご利用の方

  1. デバイスで [設定] > [プライバシー] > [カメラ] をタップします。
  2. ワンダーボックスのボタンをONにします。
共有した画像や写真がまだ表示されていません。どうしてでしょうか。

ワンダーボックス for docomoでは、他のユーザーに共有される前に、全てのコンテンツ(教材)において、投稿の内容を運営チームで確認しており、プライバシーにかかわるもの、人を不快にさせるものがないか管理しています。
できるだけ早く確認を行うようにしておりますが、場合によっては少しお時間をいただくことがございます。

画像や写真を投稿すると、他のユーザーに見られますか?

画像や写真は他のユーザーに共有されることがありますが、全てのコンテンツ(教材)において、投稿の内容を運営チームで確認しており、プライバシーにかかわるもの、人を不快にさせるものが公開されることはありません。どうぞ安心してご利用ください。
ワンダーボックス for docomoでは、子どもたちが作品の共有を通して感性を共有し、さらにわくわくできるよう、投稿写真の公開を推奨しておりますが、投稿写真の非公開をご希望の場合は、アプリ内「保護者メニュー」の「設定」>「その他設定」>「投稿写真の公開」よりご設定いただけます。

子どもの受講コースを変更したいです。

初回申し込み時は学齢に応じた推奨コースが自動的に選択されます。
もしご受講後にコースの難易度がお子さまに合っていないようであれば、受講途中でも上のコースであれば変更することが可能です。コース変更をご希望される場合、ご入会後マイページの「ご利用者さま(お子さま)情報の変更」にてご変更ください。変更後は各コースの1ヶ月目より受講開始いただくことになります。
なお、エキスパートコースは新規受付をいたしません。

アプリ、マイページにログインできません。

ログインには、dアカウントとパスワードの入力が必要です。
パスワードがわからない場合はこちら

サービスをすぐに解約することはできますか?

最低受講期間として2ヶ月間のご受講が必要であり、1ヶ月間のみのご受講は承っておりませんのでご注意ください。

お申し込み/解約

入会後、いつから使えますか?

当月スタートのご入会受付は、毎月10日までです。
入会後、アプリはすぐご利用いただけます。キット教材は約1週間程度でお届けします。
翌月スタートでご入会いただく場合は、アプリ教材を25日からご利用いただけます。キット教材は月末までにお届けします。

例)
【1/10に、1月スタートでご入会いただい場合】

  • アプリ教材:申込み後、すぐにご利用いただけます。
  • キット教材:1週間程度でお届けします。

【1/10に、2月スタートでご入会いただいた場合】

  • アプリ教材:1/25からアプリをご利用いただけます。
  • キット教材:1月末までにお届けします。1/25頃にキット教材を発送します。

※開始月は、お申し込みページよりご選択ください。

契約はいつまでですか?

ご解約のお申し出がない限り契約は自動的に継続されます。
なお、エキスパートコースのみ受講終了をもって、自動的に退会となります。

3歳でも受講できますか?

ワンダーボックス for docomoは、多くの年少(現3歳)のお子さまにとって適切な内容や難易度にはなっておりませんことご了承ください。
まだ早いものに無理に取り組むことで、うまく楽しめず、苦手意識をもってしまうのが一番避けたいことですが、それでも、特に発達の早いお子さま、誕生日の早いお子さま、上のごきょうだいがいらっしゃって色々な経験を早くからしているお子さまなどは、保護者さまのサポートがあれば、楽しんでいただくことも可能かと存じます。
体験版アプリに取り組んでいただき、楽しめそうと感じられたら、ぜひチャレンジしてください!体験版アプリはこちら

11歳以上でも受講できますか?

対象年齢は4~9歳ですが、10歳以上(小学4年生)の方でもお楽しみいただけます。
ただし、エキスパートコースの新規受付をいたしません。スタンダードコースから開始いただけます。

きょうだいで使用する場合、契約は1つでよいですか?

お届け先が同一の場合、契約は1つで結構です。ごきょうだいは3名(※)まで追加いただけます。
全ての教材をお一人ずつ、箱も一人一箱ずつお届けします。

未だご契約されていない方は、お申し込み時に「お子さまの追加」からお子さまの情報を追加してください。
既にご契約済みの方で、新たにお子さまを追加される場合は、マイページ内「ご利用者さま(お子さま)情報の追加」からお手続きください。

きょうだい割引はありますか?

ごきょうだいお一人追加につき月額1,850円と価格を抑えております。

ごきょうだいを追加いただくと、アプリにユーザーが追加されます。
ユーザーごとにデータが記録されるため、それぞれのペースでお楽しみいただけます。
全ての教材をお一人ずつ、箱も一人一箱ずつお届けします。

タブレットはついていますか?

タブレット本体はサービスに含まれておりません。ご家庭でご用意くださいますようお願いいたします。

申し込み前に体験することはできますか?

お申し込み前にお試ししたい方は、体験版アプリをご利用ください。“Wonder”あふれる多彩な教材の一部を、ぜひ感じてみてください。体験版アプリの申し込みはこちら

体験版アプリ用パスコードを知りたい。

無料体験の申し込みが完了すると、完了画面に ID と パスワードが表示されますのでそちらをご確認ください。
また、同時にメールでも同一の内容をお送りしますので再度ご確認したい場合はそちらを参照してください。

体験版アプリ用パスコードのメールが届きません。

ahamoご契約のお客様は、dアカウントへの連絡先メールアドレス登録をいただいていない場合、各種ご連絡をSMSでお知らせとなります。
下記のお客様において、弊社からのメールが届かない場合は「【メールが届かないケース】」をご確認ください。
他キャリアのお客様
PCアドレス利用のお客様
お問い合わせフォームで、連絡先メールアドレスをご入力いただいたお客様
「メールからお問い合わせ」をご利用したお客様

【メールが届かないケース】
メールが届かないケースでよくお問い合わせをいただく内容を下記いたします。
ケースに当てはまっていないかご確認ください。

ご登録メールアドレスにお間違いないか
メールソフトやウイルス対策ソフトの自動振分機能でゴミ箱フォルダ、迷惑メールフォルダーに振り分けられていないか
プロバイダの迷惑メールサービスによりブロックされていないか
メールボックスの最大容量を超えていないか
ドメイン指定受信の設定で受信制限をかけていないか
※受信制限をしている場合は、弊社サイトからの各種メールが受信できるよう、下記ドメイン指定受信の設定をお願いします。
@mail2.apl01.spmode.ne.jp

入会申し込みの認証メールが届きません。
  • @mail2.apl01.spmode.ne.jpにてメールをお送りしております。迷惑メール設定が自動でかかっており、メールをお届けできないケースがあります。受信拒否設定や迷惑メールボックスなどをご確認ください。
  • 上記でも解決できない場合、ワンダーボックス for docomoお問い合わせまでご連絡ください。
ワンダーボックスを契約していますが、ワンダーボックス for docomoへの移行は可能でしょうか?

ワンダーボックス会員様からの「移行」のお手続きは現状予定しておりません。
そのため、「ワンダーボックス for docomo」をご利用される場合は、現ワンダーボックスをご解約の上、新しく「ワンダーボックス for docomo」にご入会いただく必要がございます。
その際には、以下の点についてご注意ください。

  • 過去のプレイデータは引き継がれません。変更後は各コースの1ヶ月目より受講開始いただくことになり、同じ教材を重複してお届けしてしまう可能性がございます。
  • お支払いに対応しているクレジットカードや保護者様向けのサービス内容、アプリの対応機種が一部現ワンダーボックスとは異なる場合がございます。
解約方法を教えてください

ご解約はこちらよりご確認ください。
なお、エキスパートコースのみ受講終了をもって、自動的に退会となります。
きょうだいのうち1人のみをご解約いただくことも可能です。

解約の期限は、最終ご利用月の10日となっております。
尚、通常の最短受講期間は2ヶ月です。(キャンペーン期間中は異なる場合があります)

ご利用料金を一括払いでお支払いいただいている方で、期間の途中でご解約されるときは、ご利用期間に応じて返金いたします。
詳しい返金の算出方法についてはこちらをご確認ください。

解約後、いつから利用できなくなりますか?

ご解約いただくと、アプリおよびマイページは、最終ご利用月翌月1日にご利用いただけなくなります。
お子さまの作品が保存されている「子どもの取り組み」もご利用いただけなくなりますので、ご注意ください。

お支払い

クレジットカード以外の支払い方法はありますか?

電話料金合算払い、dカード払い、各種クレジットカード払い(VISA,MASTER,JCB,AMEX)に対応しております。

一括払いで支払ったのちに中途解約した場合、返金されますか?

ご利用料金を一括払いでお支払いされた方で、中途解約される場合は、ご利用期間に応じて返金いたします。
ご返金金額は以下のように算出します。

■12ヶ月一括払いの場合
お支払いの12ヶ月の期間中、ご利用が6ヶ月以上
12ヶ月一括払い料金 -(6ヶ月一括払いの月額料金×利用した月数)の差額

お支払いの12ヶ月の期間中、ご利用が6ヶ月未満
12ヶ月一括払い料金 -(毎月払いの月額料金×利用した月数)の差額

■6ヶ月一括払いの場合
6ヶ月一括払い料金 - (毎月払いの月額料金×利用した月数)の差額

※月額料金:キャンペーン適用の方につきましても定価の金額で計算いたします。
※差額がマイナスになった場合でも、追加料金をいただくことはございません。

6カ月プランまたは12カ月プランを更新する際に、対象サービスの終了時期までの月数がそれに満たない場合の算定式はご利用規約をご確認ください。

支払いプランを変更することはできますか?

支払いプラン(毎月プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プラン)の変更をすることは可能です。
会員の方は、こちらからお手続きください。
尚、6ヶ月プランは3,900円/月、12ヶ月プランは3,600円/月でご利用いただけます。(毎月プランの場合は、4,100円/月)
エキスパートコースご利用の方で残存期間が一括払いの期間よりも短い場合は、あらかじめ、残存期間分のみが決済されます。

入会後の初回請求はいつですか?

入会後の初回請求は、ご契約手続き時にクレジットカード会社にご請求いたします。
月の途中でのご入会の場合も満額のお支払いとなります。
その後は、お支払い対象月の前月21日に請求させていただきます。

※12ヶ月プランでクレジットカードでのお支払いをご選択された場合、お支払いが一括ではなく、6ヶ月毎に発生いたしますのでご了承ください。その際、前半の6ヶ月分のお支払い金額は23,400円(3,900円×6ヶ月)となり、後半の6ヶ月分のお支払い金額は19,800円(3,300円×6ヶ月)となります。

12ヶ月プランをクレジットカードで支払った場合の決済について教えてください。(きょうだい追加なし)

クレジットカード決済の場合、12ヶ月プランは6ヶ月ごと2回にわけての決済となります。前半6ヶ月23,400円(税込)、後半6ヶ月19,800円(税込)。
決済のタイミングについてはよくあるご質問を確認ください。

決済のタイミングについて教えてください。

継続のお支払いの場合はプランに限らず更新月の21日に決済します。

初回申込のお支払いは
毎月プランの場合は毎月21日
6ヶ月プラン・12ヶ月プランで翌月利用申込の場合は翌月1日
6ヶ月プラン・12ヶ月プランで当月利用申込の場合は即日に決済します。

動作環境

アプリの動作環境について教えてください

タブレットの動作環境は以下の通りですが、スマートフォンでもご利用いただけます。タブレットをお持ちでない場合は、スマートフォンでご利用ください。

  • iPad/iPhone端末:[OS] iOS 12.0以上 [メモリ(RAM)] 2GB以上
  • iPhone 6S以上、iPad 第5世代以上、iPad Air 第2世代以上、iPad Mini 第4世代以上、iPad Pro
    (iPod Touchには対応しておりません)
  • Android端末:[OS] Android 6.0以上 [メモリ(RAM)] 2GB以上

体験版アプリで、動作確認をすることが可能です。(Amazon端末は対象外です)
▷体験版アプリに申し込む

※対応機種であっても、機種またはOSもしくはアプリのバージョンなどに応じて、本サービスの一部もしくは全部の機能をご利用になれない、またはご利用になれる内容が異なる場合があります。
※ワンダーボックス for docomoではAmazon端末は対象外となりますのでご注意ください。

アプリは複数の端末で利用することができますか?

複数端末でご利用いただくことが可能です。
各端末にワンダーボックスアプリをダウンロードいただきdアカウントでログインのうえ、ご利用ください。

スマートフォンでも利用できますか?

スマートフォンでもご利用いただけます。
画面上で絵を書く操作が発生する一部コンテンツは、タブレットの方がよりお楽しみいただける内容となっております。

パソコンでも使用できますか?

大変申し訳ございませんが、ワンダーボックスアプリはパソコン非対応となっております。
タブレットまたはスマートフォンのご準備をお願いいたします。

常にインターネットに接続しておく必要がありますか?

はい。
アプリはインターネットに接続された環境でのみお使いいただけます。外出先などでネット環境がない場所ではご利用になれません。

アプリがうまく起動できません。(読み込み画面が続く、画面が真っ暗になるなど)

下記お試しいただくと改善することがございますので、お試しくださいませ。

  • 端末を再起動していただく
  • ご利用端末のOSバージョンを最新にアップデートしていただく
  • ワンダーボックスアプリを最新バージョンにアップデートしていただく
  • キャッシュを削除していただく(Android端末のみ)
  • モバイル回線でお試しいただく
  • wifiを繋げ直していただく
  • ワンダーボックスアプリの再インストール(*)

(*)

  • 一度アプリをアンインストール(削除)していただき、その後再度アプリストアでインストールしてください。
  • Android端末の場合、ホーム画面から「削除」しただけでは「アンインストール」したことになりませんので、ご注意ください。
音が出ません

端末がサイレントモードになっていないかご確認いただきました上で、下記の改善策をお試しいただけますでしょうか。(サイレントモードでもYouTubeや他のアプリでは音が出る場合がございます)

  • 端末の再起動
  • ワンダーボックスアプリを最新バージョンにアップデート
  • ワンダーボックスアプリの再インストール(*)

(*)

  • 一度アプリをアンインストール(削除)していただき、その後再度アプリストアでインストールしてください。
  • Android端末の場合、ホーム画面から「削除」しただけでは「アンインストール」したことになりませんので、ご注意ください。
アプリはどこからダウンロードできますか?

下記URLよりワンダーボックスアプリをダウンロードしてください。
<iPhone・iPadをお持ちの方>
https://apps.apple.com/jp/app/apple-store/id1492420477

<Androidをお持ちの方>
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wonderlabedu.wonderbox

dポイント

ポイントはいつ進呈されますか?(キャンペーンを除く)

dポイントクラブ会員のポイント進呈のタイミングは、毎月上旬を予定しております。
dカード決済を利用した場合のポイント進呈のタイミングは、ご利用の数日後を予定しております。

dポイントの還元率について教えてください。

dポイントクラブ会員の方は100円(税抜)につき、dポイント1ポイント還元します。
dカード決済の方は100円(税込)につき、さらにdポイント+2ポイント還元します。
dカード決済で進呈する2%分の内訳はdカード決済:1%、特約店決済:1%となります。

ポイントの還元対象を教えてください。

ポイント還元対象は、ご契約プランに応じて決定する月々のお支払い金額となります。

支払いにdポイントを利用できますか?

お支払いにdポイントはご利用いただけません。

途中解約した場合、dポイントの減算はありますか?

12ヶ月プラン・6ヶ月プランをお支払いいただいた際に進呈したdポイントから、返金額に応じて減算します。

上記「よくあるご質問」で解決しない場合は、以下からお問い合わせください。

※セキュリティ設定等により受信拒否設定がされている場合はメールが正しく届かないことがあります。
以下のドメインからのメールを受信できるよう受信リストの設定をお願いします。
受信許可ドメイン:@mail2.apl01.spmode.ne.jp
※お問い合わせにつきましては、回答までにお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。